プチ整形でキレイを手に入れよう

プチ整形でキレイを手に入れよう

お手軽で安く済むプチ整形

ボトックス注射で評判!東京のクリニックBEST5

www.injectable-botox.net
初めてボトックス注射を受けるなら知っておきたい、効果や副作用について解説。

美容外科での整形手術でメスを使わない比較的簡単な手術をプチ整形といいます。低価格で危険も少ないことから、現在では整形手術の主流になりつつあり、利用者は年々増えつつあると言われています。有名医院では大抵プチ整形の診療科目はある状態だと言えます。

施術方法としては昔から利用者の多くいる「二重」手術の場合は「埋没法」と言われる医療用の糸をまぶたの一部に止めて一重から二重に変える方法。しわ取りも最近では盛んに行われ、この場合はヒアルロン酸、ボトックス注射などを患部に注射します。

小顔の施術でもボトックス注射で筋肉を収縮させる方法が用いられ、鼻を高くする施術はヒアルロン酸で細胞を支えて効果を出します。どの施術もごく短時間で行われ、施術方法にもよりますが、術後すぐに外出でき腫れや出血も少ないことが人気の要因です。

費用も1部位で3~5万円くらいと安いですが、もちろん医院により差異はあります。カウンセリングなどの時間は省いて、ひと施術で早いものだと1~2分で終了するものもあり、患者の負担が軽いのもメリットの一つです。

ただ医師の技術で患者の”見た目”を変化させるという性質上、いわゆる整形手術もそうですが、医師そのものの技術の差が出やすく、また患者と医師のカウンセリングの行き違いが生じてしまうと、最終の出来に満足できない・・といった結果になることもあるので、綿密な打ち合わせが必要となります。

しかしこれはプチ整形のデメリットの一つでもある「長期保持」が難しく3か月から1年あまりで施術箇所は元に戻ってしまうという性質上「失敗」と感じても、被害の方はメスを使用する整形手術に比べると軽いものだと言えます。

上記したように長期間状態が維持できない為に、術後の状態が気に入っても再手術が必要なのがプチ整形の短所であり、一回の費用が安くてもだんだんとかさんでくるという現実もあります。
戻ってもよい部位とずっと維持したい部位を検討してメスを入れるか、プチ整形にとどめるかを選択することも必要です。

© 2014 プチ整形でキレイを手に入れよう All Rights Reserved.